読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
follow us in feedly

かわさきFM番組出演

出来事

f:id:shiosaizizo:20150113201659j:plain

昨日はかわさきFMの「岡村洋一のシネマ・ストリート」に出演し、先月shiosaiから発売になった『流線型のもつれ / A.P.J』から3曲流しつつ明日ラストワルツで行われる発売記念ライブの告知もして来た。

番組には昨年10月から月に1度出演させて頂いていて、今回は4回目。ラジオって“目の前にマイクが置かれている”だけで観客がいるわけでもなく、最初は「誰に向かって話しているのかわからない」心もとない感じだったが、もう17年も番組を続けている岡村洋一さんのリードのもとだんだん慣れて来た。しかし始まる直前や曲がかかっている間、まったく違う世間話をしたりしているのにキューが入った瞬間に番組モードで話し始める岡村さんとアシスタントの島岡美延さんの様子にはいつもあっけにとられる(笑)。

f:id:shiosaizizo:20150113203249j:plain

今回は局に向かいながらTwitterでフェリーニの『甘い生活』で有名なアニタ・エクバーグの訃報を知った事で「フェリーニ×ニーノ・ロータ」、「ピーター・グリーナウェイ×マイケル・ナイマン」など監督と音楽家の蜜月についても少し触れてみた。マイケル・ナイマンというと一般的には『ピアノ・レッスン』が有名だが、私は『英国式庭園殺人事件 / ピーター・グリーナウェイ』の“どこまでも持続する高揚感”がたまらなく好き。

この「岡村洋一のシネマ・ストリート」の初の試みとして今週1/17(金)にラストワルツでライブイベント「シネストナイト vol.1 ~寒い日だからJホラーとか」が行われる事になっている。ラストワルツは音楽ライブだけでなく、こうした多彩なイベントを充実させて行きたいと思っている。さて、どうなるか?楽しみ!